温風式多機能床下暖房レガレット

多機能床下暖房「レガレットはとてもシンプル」

完全に外気を遮断した床下空間にダクトを敷設し、温風製造・送風ユニットから温風を送風循環し暖房します。世界的暖房システムの一つであるオンドルとよく似ており、環境先進国、スウェーデン生まれ、日本育ちの技術はシンプルながら非常に省エネルギーで効果的な暖房方法です。

設備容量は他社の3分の1。床暖房面積は3倍です。

レガレット、5つのポイント

  • 環境に優しい空気を熱媒体として、家全体を床下から暖めます。床下の空間の温度をムラなく暖めるためにスパイラルダクトに50°Cの温風を送ります。空気を直接吹き込む方法では温度ムラが大きく空間を均一に暖めることは無理なのです。

  • 床下空間を暖めることで床下の温度が上がり、湿度を除去します。基礎は床暖房運転時の温度と湿度を長時間保ち、梅雨時も比較的乾燥したままの状態にすることで、結露やカビなどが発生しません。

  • 床下の熱で基礎を暖め、躯体内結露の発生を防ぎ、基礎の性能を高めます。さらに地中を暖めることにより、建物の地下部分を巨大な蓄熱層とします。湿気の多い日本の気候に適したシステムといえます。

  • 室内、床下空間、基礎などから湿気を排除することは住宅の長寿化につながります。コンクリートや鉄筋による基礎部分はもちろん、家全体の木材から家具に至るまで、湿気被害からまもるため、基礎や建物部分は住宅本来の性能を発揮でき、住まいを長持ちさせます。

熱源が自由に選べるレガレット

  • 電気

    深夜電力・時間帯別契約・業務用蓄熱調整契約など、割安な電力を利用。エコキュート、各社ヒートポンプ等、効率の高い給湯熱源機と組み合わせ、電気代も安く利用できます。もちろん太陽光発電との組み合わせも可能です。

  • ガス

    都市ガスでもプロパンガスでも利用できます。コンパクトな給湯熱源機やエコウィル等との組み合わせがお勧めです。ガス供給会社により床暖房用ガスの割引制度も用意されており低コストで利用できる場合があります。

  • 灯油

    コンパクトな給湯熱源機と組み合わせて利用出来ます。灯油は便利なエネルギーですので寒冷地に最適です。灯油タンクの設置が必要ですので、敷地面積上の条件と管理上の問題があるため、事前に確認する必要があります。

レガレットは温度差法であなたの健康と大切な住まいを湿気から守ります。

レガレットは温度差法によって基礎まわりの湿気を排除します。床下コンクリートと地面の温度差を付けることにより、床下コンクリートの相対湿度を下げることができます。温度差が約1℃拡大するごとにコンクリートの相対湿度は約5%下がります。

左記は建築後2~3年経過して安定した状態で、地面温度が12℃でコンクリートの温度が22℃のとき、コンクリートの相対湿度は55%であることを示していきます。このグラフはBENGT ELMARSSON氏によって考案されたものです。

レガレットの仕組み

  • お湯タイプ
  • 電気タイプ

ヒーティングユニットボックスは条件に合わせて2種類を使い分けます。レガレットはひとつのシステムで電気・温水の両方に対応できます。

温水タイプ

灯油、ガスボイラー、ヒートポンプ、エコウィル等で温水を作り
その熱で温風を作ります。

ヒーティングユニット 4000W

仕様 4000W
定格電圧 200V
消費電力 0.17KW
暖房能力 5.0KW
制御分割 4分割
損失水頭 1.6Kpa
流量 60℃ 5L/min
寸法 536x536x200mm

温風用電気タイプ

電気ヒーターの熱で温風を作ります。

ヒーティングユニット 4000E

仕様 4000E
定格電圧 200V
消費電力 4.17KW
暖房能力 4.0KW
制御分割 4分割
安全装置 50/75/110°温度ヒューズ
寸法 536x536x200mm

メンテナンス性に優れたレガレット

ヒーティングユニットは修理のために床をはがす必要はありません。点検口を開けるだけで修理・交換ができます。


  • ヒーティングユニットボックス4000A 50/50

  • ヒーティングユニットボックス4000A 100/100

抱くとは50Φと100Φがあります。各種の基礎形状に対応します。

レガット、施工実例


  • レガット100Φスパイラルダクト方式

  • レガット50Φスパイラルダクト方式

温風式多機能型床下暖房「レガレット」はセントラルヒーティングです

基礎の空間に設置し、建物全体を暖めます。建物の形状や設置するスペースの広さにも制限がありません。床下への設置のため居住空間の間仕切り等設計の幅が広がるだけでなく、全ての空間を自由に快適に利用できます。

レガレット施工平面図

温風式多機能型床下暖房レガレットは、多様な建物の設計に対応します

  • ■ 土間蓄熱式

  • ■ 土間スラブ蓄熱式

  • ■ 空間半蓄熱式

(輸入元) 株式会社 日興