愉快暖楽

一般住宅向け蓄熱式床暖房

エアコンの原理と同じく電気を使って大気の熱を汲み上げて水に与え温水をつくるヒートポンプ式温水床暖房システム。
消費電力は、電気ヒーター式に比べ約1/4。

ヒートポンプ式温水床暖房のしくみ

エネフローの特長

  • エネルギー消費効率アップ

    圧縮機や空気熱交・水熱交換器の高効率化などにより、床暖房運転時COP4.1以上を達成。

  • 静かな運転音

    運転音は47dB(定格温水暖房能力運転時)。静かな事務所ぐらいなので、ご近所に気兼ねなく使用できます。

  • 寒冷地でも安心

    凍結予防ヒーター及び補助ヒーターユニットとの接続により、外気温がマイナス25℃までの寒冷地でも床暖房が可能となりました。

設置例(ホットフロアパネル 床暖3系統の場合 AEYH-4037)

タイプ 機種 適応畳数の目安 (※1) 回路方式 循環量 特長 最低外気温 (※4)
熱源専用機 AEYH–4037 床暖 21畳まで (※2)
   40畳まで (※3)
開放式 6L/min(※2)
又は12L/min(※3)
温水暖房専用 −25℃以上

※1 適応畳数は目安です。使用する住宅の断熱性能や床暖房パネルの仕様・性能及び外気温度により能力は変化します。
※2 次世代省エネ基準住宅Q値:2.7の場合。(Ⅳ地域 適応畳数グラフより)
※3 断熱性の高い住宅(Q値:1.4以下)用で全館空調の場合。(Ⅳ地域 適応畳数グラフより) 広い面積は暖まるまで時間がかかりますので連続運転を必要とします。
※4 外気温が−20℃を下回る場合は必ず連続運転で使用してください。

機能

使いやすさを追求した便利な機能

24時間タイマーの設定で快適性と経済性を実現!

運転状態をきめ細かく設定できる24時間タイマーは、無駄な運転を抑え、 快適で経済的な暖房を実現します。

2パターンのタイマー設定可能 「朝が早い平日」と「ゆっくりしたい休日」、「寒い日」と「暖かい日」など生活スタイルに合わせて設定した2パターンのタイマー運転を選択可能です。

30分単位できめ細やかな設定 1つの運転パターンの中で「通常温度」、「セーブ温度」「運転停止」の運転状態を30分単位で設定可能です。

停電バックアップ機能

各種設定をバックアップいざという時も安心!

停電しても時計や各種設定をバックアップしていますので、停電復帰後も今まで通りに使うことができます。※バックアップ時間は約1日です。


時刻やタイマー設定がそのまま表示されます。